農薬や化学肥料を使わない野菜栽培を行うオーガニック・アグリ事業

MENU

オーガニック・アグリ事業

オーガニック・アグリ事業について

農薬や化学肥料を使わない農法を利用した、おいしさたっぷりの野菜の農場直売や野菜狩りを楽しめるオーガニック・アグリ事業について紹介します。

オーガニック・アグリ事業とは

オーガニック・アグリ事業は、農薬や化学肥料を使わない、大地の恵みをいっぱい受けた季節の野菜の農場直売、野菜狩りなどを楽しめる、地球環境にやさしい有機性肥料を用いた農業事業です。

えか農業

千葉県流山市に1.3haの「えかオーガニック農場」があり、自然環境に配慮した安心・安全で、おいしい野菜・果物・お花を栽培しています。
年間80種類前後の野菜を栽培し、農薬や化学肥料を使わず、特殊発酵させた有機性100%の土壌改良材を米ぬかやその他に混ぜて製造した有機性肥料「えか5」で育てられます。
この有機性肥料は、栄養分を豊富に含んだ土壌に効果を発揮し、大地の恵みをふんだんに受けたみずみずしい野菜を育てています。

野菜狩り・野菜の農場直売

「えかオーガニック農場」では、年間を通じてさまざまな野菜狩り・収穫体験が楽しめるほか、その日採れた新鮮な旬の野菜を直売所で販売。
一般的なスーパーなどで販売されている野菜が破格の100~200円!
その安さと新鮮さにびっくりしないでくださいね。
安さヒケツは、畑と直売所が直結しているのでこの価格が実現できています。

農業実習・農業体験

「えかオーガニック農場」では、毎年、千葉県や埼玉県などの特別支援学校より農業実習生の受け入れも行っております。

オーガニック・アグリ事業の活動記録

ページトップ