野菜狩り・季節の野菜の農場直売を行う「えかオーガニック農場」の循環型・自然共生農業

MENU

循環型・自然共生農業

地球にやさしい循環型農業

農薬や化学肥料を使わない大地の恵みをいっぱい受けた野菜狩りを楽しめ、季節の野菜の農場直売などを行う「えかオーガニック農場」の循環型・自然共生農業について紹介します。

大地からもらった恵みは大地に還す

液肥

自然農法で、安心・安全でおいしい野菜を育てている「えかオーガニック農場」では、その土地で使う肥料なども独自で開発。
特殊発酵させた有機性100%の土壌改良剤材を米ぬかやその他も混ぜてベースにした有機性肥料を使用し、自然環境にも配慮した農場運営を行っています。
地球にやさしく、みなさんが笑顔になれる、幸せになれるような、自然や大地と共生しながらの循環型サイクルの実現を目指しています。

たい肥

独自に開発した有機性肥料「えか5」は、バクテリア発酵技術を利用したもの。
東京都より中小企業新事業活用促進法に基づく「経営革新計画に係る承認」を受けており、みずみずしく、健康的な野菜栽培に適しているだけでなく、大地そのものに働きかけ、ミネラル成分などを多く含んだ栄養豊富な土壌へと、生まれ変わらせる力を秘めているのです。

ページトップ