農薬や化学肥料を使わない大地の恵みを受けた野菜狩り・季節の野菜の農場直売を行う「えかオーガニック農場」

MENU

農場案内

えかオーガニック農場ガイド

大地の恵みをいっぱい受けた「えかオーガニック農場」のご案内です。

収穫予定カレンダー

農場ガイドマップ

農薬を使わない有機野菜 [有機JAS認証] 有機JAS認証

農場コンセプト

小さくてもすごい農場

農薬や化学肥料を使わず、食物本来のおいしさをダイレクトに感じることができる野菜を栽培しています。
農場は1.3haとそれほど大きくありませんが、できるだけ自然の状態でストレスのない植物を育てることを心がけています。
特にオリジナル肥料「えか5」は、納豆菌、乳酸菌、酵母等に10種類以上の天然ミネラル成分を加え、 糖蜜を混ぜて培養した液肥に米ぬか他の微量要素を加えて作る、自然にやさしい有機性肥料です。

年間80種類前後の野菜を栽培するだけでなく、 自然と触れ合いながら家族そろって農業体験を楽しめる環境を整えています。 また、福祉活動、地域活動にも力を入れており、えかオーガニック農場では、多くの障害者がスタッフとして働いています。

年間約80種類の野菜などを栽培

  • 野菜:55種類
  • キノコ:5種類
  • ハーブ:10種類
  • 花:10種類

収穫できる野菜はこちら

スタッフ紹介

小野内 裕治

小野内 裕治

株式会社ECA代表取締役。
「地球が喜ぶこと」を目的として、土を元気にして水をキレイにする農業を独自に開発。その自然農法で、障がい者の人たちと一緒に「えか野菜」を栽培しています。
多くの人々に、農薬や化学肥料を使わない「えか野菜」のおいしさ、素晴らしさをご理解いただきたいと願っています。是非、「えかオーガニック農場」にお越しください。

松本 望

松本 望

平成22年3月、柏特別支援学校を卒業。
農場スタッフとして勤務。
好きな仕事は、種まき・収穫・水まき! 草むしりは不得意なのだとか…
趣味は映画と音楽鑑賞です。

田真 好

田真 好

自然と土の触れ合いに喜びを感じています。
農薬を使わない自然農法で、本来の野菜は甘くて、そのまま食べてもおいしいことに気づきました!
このおいしさをみなさんへ届けたいと思っています。

藤後 省二

藤後 省二

実家は兵庫県の兼業農家で、幼い頃から田んぼや山が遊び場でした。
「えか自然農場」とは立ち上げ時からのご縁。
無農薬の安全性と有機栽培の美しさを絶対原則に、毎日が一年生の気持ちで取り組んでいます。

農機具などの紹介

草刈り機
草刈り機:定期的に雑草などを刈り取り、堆肥として使います
堆肥施設
堆肥施設:雑草や野菜かすなど溜め置きし堆肥化などを行っています
ポンプ
ポンプ:地下水を汲み上げるポンプで野菜の水やりなどに使います
トラクター
トラクター:畑で大活躍するトラクターです
耕運機
耕運機:羽の部分が回転して土を耕し、後部の平らな部分で畑を整地します
播種器
播種器:野菜の種などを等間隔にまくことができる道具です

農場で収穫できる野菜

農薬を使わない有機野菜

ページトップ